アイフルは学生ローンとしても使えますか?

19歳の専門学校生です。今度、学校の関係でお金を都合しなければならない用があり、少々悩んでいます。実家は裕福な方ですが親の反対を押し切って専門学校に進学したため、貸してほしいとは言えません。寝る間を惜しんでバイトもしているのに、数万円が用意できない自分が歯がゆいです。学生ローンというのがあると聞きましたが、近くにはないようです。アイフルなら近くにあるのですが、アイフルは学生ローンの代わりになるでしょうか?(参考ページはこちら→アイフルで用意されている借り入れプランとは?

20歳以上で安定した収入があるなら学生でも可

アイフルは学生でも、アルバイトなどで安定した収入のある方なら借りられます。ただし年齢制限がありまして、満20歳から満69歳までの方です。20歳以上でないと借りられないというのは、だいたいどこの貸金業者でも同じです。現在19歳とのことですが、誕生日が近いのでしょうか? そうでなければ借りられませんので、別の方法を考えましょう。

もうすぐ20歳になるということでしたら、アイフルには10万円以下専用のプランがあります。収入証明が要らず手続きが簡単ですので、こちらを申し込まれてはいかがでしょうか。貸付対象者は、消費者金融の利用が初めての方となっています。他で借りた後では申し込めませんので、キャッシングをするつもりなら最初に検討なさるべきですね。

学生ローンについてですけど、全国から電話で申し込みを受け付けているところもありますよ。18歳以上なら利用できるところもあります。数は少ないですが。ただ、学生ローンというのは奨学金のように金利が低いわけではなく、卒業後まで返済を待ってくれるわけでもありません。単純に学生向けのキャッシングというだけです。どちらで借りるのが良いか、よく考えて決断されてください。

アイフルの学生ローンを使う際に覚えておくと良いこと

アイフルはさまざまな方に利用できるようにキャッシング・サービスを日々進化させています。キャッシング・サービスは法律で所得の3分の1を超える現金を貸してはならないという制限がありますので、法律に則った中での利用者に最適と思われるサービスを提供して好評です。好評なサービスの中でも特に注目されているのが学生ローンや主婦、アルバイト・パート向けのローンサービスです。キャッシング・サービスやローンサービスはもともと、月給制のように定期収入があるサラリーマン用にサービスされてきていますが、アイフルや多くの消費者金融では月給制ではない方にも利用しやすいローンを開発しています。

学生ローンの特徴は収入による制限を親の保証を付けることで減らしていることや、借り入れしやすい環境を作るなどです。学生の中でも勉学に励みながらもアルバイトやパートをして年収でも一定の額面を稼いでいる場合には通常のキャッシングサービスを利用できるようにしていますが、収入面で不安がある場合は親が保証人になることで利用できるようなサービスも増えています。その場合でも、他のキャッシングやカードローンのように家族カードという扱いではなく、あくまでも本人が主体的に使えるように設定されていることが多いようです。

キャッシング・サービスは職業に関わらずに利用できることが多くなっています。定額収入ではなく、年収によって審査が行われるようになってきていますので、自分のライフスタイルに合わせて利用出来ます。身近になったキャッシング・サービスですので、以前のように、入院や葬儀のように急な出費に備えるでけではなく、予備の財布として日常生活で利用されることも多くなっています。アイフルのキャッシング・サービスは1000円から利用できます。これまでのキャッシング・サービスは1万円単位だったので、ちょとだけ借りたいと言う時に利用しづらいという意見が多かったようです。このように利用者からの要望にも即答えられるようにキャッシング・サービスを日々進化させています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.