アイフルの審査って厳しいですか?

率直にお聞きしますが、アイフルの審査って厳しいですか?

私は経済的な事情で大学に進学する事ができなかったので、高校卒業時から仕事をしています。とは言っても高卒で良い仕事が見つからず、二十歳になった今でもアルバイトしか出来ていません。アルバイトなので当然給料も少なく、生活には余裕もありません。実家暮らしなので食事などは出来ても、自分の為に使うというのはなかなか難しいのです。

だからカードローンを作る事で『どうしてもお金が必要な時だけの穴埋めを行う』ようにしたいのです。カードローンなら使っても後からの返済がゆっくりでも良いので、欲しい時だけに使えれば後は何とか返済していけると思います。だから是非とも欲しいのですが、カードローンには審査が厳しいものが多い為に、そもそも審査に通過するかどうかアルバイトの自分だと厳しいとしか思えないのです。(参考ページはこちら→アルバイトが融資を受けるのってそんなに厳しい?

アイフルの審査はその中でも厳しいのか簡単なのか、教えて下さい。一番気になっている金融業者なので是非よろしくお願いします。

一応銀行よりかは簡単とも言われています

お金に余裕が無い人ほど融資に頼りたい、でも融資に通過しやすいのはお金に余裕がある人…何だか矛盾に感じるかもしれませんが、金融業者もビジネスとしてお金を貸しているので、回収が最優先なのは仕方がありません。だから少しでも通りやすいところを探すという気持ちは痛いほど分かります。というか、私も派遣社員なので融資の審査で厳しいのには大差無いですからね…。
(⇒融資審査基準は複雑?

で、そんな私から言わせてもらえば、アイフルは一応消費者金融という金融業者にカテゴリされていますので、銀行と名が付く金融業者よりかは審査が簡単と言われています。カードローンを提供している主な金融業者としては銀行と消費者金融であり、後は信販会社や信用金庫となります。この中で見ても、消費者金融が一番簡単と言えるでしょう。

何故簡単なのかについては色々と説明もありますが、やはり一番関係しているのは金利ですね。消費者金融は比較的金利が高い水準になっている為に、その分審査が簡単と言われています。金利が高いという事はそれだけ利益の回収がしやすく、仮に途中で返済が出来なくなったとしても、すでにある程度利益も戻ってきているという算段ですね。なのて低金利ほど確実に回収しないといけないので審査が厳しく、金利が高いとその逆というわけです。とは言ってもアイフルも銀行よりは高いだけで違法性はありません。

また、審査が簡単と言っても、適当というわけではありません。利益の回収が簡単と言っても誰にでも貸していれば赤字になるのは明白なので、返せる水準に達していない人に融資はしてくれません。融資を受けるにはまず最低限の条件から、というのはアイフルでも変わらないのですね。

尚、金利が気になるかもしれませんが、アイフルでも大金を融資してもらえるようになれば、実は銀行と大きな金利の差も無くなります。長く使ってじっくり使える金額を引き上げていくというのも実は賢い利用方法です。

【参考ページ】
アイフルの審査に関わる良くある噂

アイフル審査厳しいと感じる場合にチェックしたいこと

金融機関に融資を申し込む時に避けて通ることのできないものが、審査です。お金を借りようと思って手頃な金融機関を見つけても、審査に通らなければ意味がないのです。そんな審査には、金融機関によって難易度があります。比較的易しい会社もあれば厳しい会社もあるのです。ですから、とにかくすぐにお金を借りたいような場合なら、なるべく審査の易しい会社を選ぶべきだと言えます。

その審査の易しい金融機関の代表格が、消費者金融なのです。そして比較的厳しい金融機関が、銀行です。ですからお金を借りようと思って銀行に申し込んでも審査に落ちてしまう人は、通常、消費者金融の審査に落ちる人よりも多いのです。

キャッシングで有名なアイフルは、日本を代表する消費者金融の大手企業の一つです。その審査は、もちろん易しい傾向があります。実際、銀行の融資は無理だったけど、アイフルにお願いしたらお金を貸してもらうことができたという人は多いのです。

しかし、そんなアイフルの審査でも、時として通らない場合もあります。そんな時、審査に落ちた人は、「アイフル審査厳しい」と誤解をしてしまう場合もあります。しかし、たとえどんなに審査が易しい金融機関でも、審査に落ちることはありますし、落ちるには必ず相応の理由があるのです。

本来は審査が易しいはずのアイフルですが、それでも審査が通らない場合、その原因は、信用情報に問題があるケースが非常に多いです。信用情報というのは、申し込み者の他社からの借入状況や、過去の借入と返済履歴の情報などのことです。もしもその中に遅滞や踏み倒し、債務整理などのマイナス情報があると、審査に落ちる可能性は非常に高くなってしまうのです。

また、既に他社から多額の借入をしていたり、複数の金融機関から借入があったりしても、審査にはとても不利です。それに短期間に次々と複数の業者にキャッシングなどを申し込んだりしても、信用度が低くなってしまいます。このような点を改善しないと、何処に申し込んでも審査は簡単ではありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.