アイフルの借り入れで、利息が全額免除されることはありますか?

入社三年目のOLです。職場の上司が先日、ローンを組んで車を買ったのだという話を聞かせてもらいました。写真で見せてもらったところ、素人の僕でも分かるくらいセンスの良い車でした。

僕個人としては、車を購入する予定はしばらくないのですが、それでも、大金をどのように用立てしたのかについては気になるところです。さりげなく聞いてみたところ、消費者金融でカーローンを組んだということでした。最近では銀行系カードローンなど、様々なサービスが展開されているようですね。

ふと気になったのが、消費者金融から借り入れを受ける際の税率です。常識的な金銭感覚から言えば、やっぱり高いんですよ。グレーゾーン金利というものが撤廃された現在でもやっぱり高いという印象を受けます。お金を借りるという立場にある以上、ある程度は仕方のないことなんですけどね。
(⇒消費者金融の金利って本当に高い?

例えば、アイフルの借り入れで、利息が全額免除されることはありますか?

期間限定で利息が免除されるというサービスは過去にありました

アイフルは常に魅力的なサービスを展開しています。それは、正規のサービスに付帯する形で行われるキャンペーンについてもあてはまることです。キャンペーンの種類は時期や状況によっても変わってきます。現在のところは、いわゆる無利息キャンペーンというものは行われていませんが、過去に行われていた時期はあるので、今後も同じように行われる可能性はあります。

詳細については公式サイトの情報で更新されるはずなので、随時、チェックしてみてください。

アイフルから利息全額免除での一括返済を提案されたら

アイフルから借金をしていて、最初のうちは返済出来ていたけれど、何年か経つうちに少し事情が変わって、返済が困難になる、というケースがあります。先行き不安なこのご時世、このようなことは誰にでも起こりうることです。返済金の滞納を続けていると督促の電話や郵便物が来るようになります。どうしても払えないと、その督促が恐ろしくなり、つい放置してしまう、という人も少なくありません。
(⇒融資は計画的に使わないとこうなります

この借金をどうにかしたい、と思っている時に、アイフルから「利息全額免除での一括返済案」というお知らせが届いたら、あなたはどう思うでしょうか。元金だけ払えば完済扱いにする、というのであれば、払えるものなら払ってしまいたい、と思う方、利息はいらないなんてそんな甘い話があるわけがない、と思う方、人それぞれでしょう。

この「利息全額免除での一括完済案」のお知らせは、最終貸付から5年が経過していて、再三の督促にもかかわらず、返済金を滞納している利用者に、アイフルが実際に送付しているものです。何故、アイフルはそんな儲けの出ない話を利用者にしてくるのでしょうか。実は、長期間未収の利用者がいると管理費がかさむため、会社側にとっては損になるのです。どうせ払ってくれない相手ならば、利息は諦めて元金だけでも回収した方が会社側もスッキリできる、ということなのです。貸している方にも、借りている方にも有利な提案、ということになります。

だからといって、5年雲隠れして利息を踏み倒そう、などという悪質な行為は許されませんが、どうにもならなくなった時にこういう奥の手がある、ということを心のどこかで覚えていれば、今後もしリストラに遭ったり、急に大きな病気になって働けなくなったりして返済していけなくなったら、と、先のことばかり無駄に心配し過ぎて、本当に必要な借金を諦める、ということがなくなります。消費者金融は、決して怖いものではありません。本当にお金を必要としている人には手を差し伸べてくれます。借りる時にきちんと返済計画が立てられていればよいのです。何かの時にはこのように利息全額免除という救いもあるのです。

【参考ページ】
最初から利息を節約して返していこう

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.