アイフルの審査に通過すれば他も大丈夫?

キャッシングベスト3

アイフルの審査に通ったということは他の消費者金融もOK?

先日、アイフルの融資審査に申し込んだところ、無事にOKが出てカードが発行されました。初めて作るカードとなるとやっぱり出来上がって形になったのが嬉しく、意味も無くカードを眺めたりしています。皆さんにも似たような経験はありませんか?

アイフルは消費者金融という事で、その他の消費者金融と特徴とかが似ていますよね?それでちょっと知ってみたい事があります。それは『アイフルの審査に通過したという事は他の消費者金融の審査もOKになるのか?』という事ですね。別に今から別の消費者金融に申し込みたいというわけでは無く、単なる好奇心というか、どうなるかが知りたいだけでもあります。

一応他の消費者金融に申し込む予定は今のところ無いのですが、もしもアイフルのカードを何かの理由で止めてしまった場合、他の消費者金融に申し込むとどうなるかの目安を知りたいという意図もあります。作ったばかりでこんな事を考えるものでも無いかもしれませんが…どうかよろしく教えて下さい。

通りやすいけど絶対では無いでしょうね

消費者金融の利用履歴などは、消費者金融専門の信用情報機関に記録されています。同じ消費者金融を利用する場合は他社であっても情報が共有できるという事で、やはり審査基準としても似ていると考えやすいですね。事実として、アイフルに通るなら他の消費者金融に通過する希望は十分でしょう。

しかし、絶対に他の消費者金融でもそうなのかと聞かれると、絶対に同じ結果になるとは言えません。例えで言えばアイフルだと30万借りられたのに、他の消費者金融だと10万しか借りられなかったり、そもそも審査に通過できなかったり…ですね。特にギリギリの基準で受かった場合、尚のことその可能性は高まります。

同じ消費者金融と言っても、他社となればすでに別の基準が用意されているものです。例えばA社は収入を重要視するけど、B社は在籍確認がきっちり取れるかどうかを重視する…といった具合に、どこを重点的に見るかだけでも変わってきます。ゆえに、アイフルに通れば全ての消費者金融に通過すると断言はできません。
(⇒在籍確認はほとんどの金融業者で行われます

さらに、アイフルのカードを持ったまま他の消費者金融の審査を受けた場合、より一層審査には通過しにくくなります。これは先ほども話したように『すでに消費者金融のカードを持っているという事は他社に伝わる』事が関係しており、この状態だと返済が通常よりも滞りやすいと誰もが考えます。ゆえに、より一層審査には通過しにくくなっているというわけです。

現状のカードに満足しているのなら無理に増やさなくても良いですし、他のカードに通過すると決まったわけでもありませんので、アイフルを使い続けて限度額を増やしていくのが比較的楽で無難かもしれませんね。

アイフル通ったということはあとは契約が必要

アイフル通ったということはあとは契約を行なえばカードローンが発行されますが、利用するには後契約を取り交わす必要があるこを理解しておきましょう。契約を行なわないとカードを発行してもらえません。店頭窓口で申し込みを行ない審査が通った時にそのまま契約を交わせば良いので、手間はあまり無いのですが、その他の方法だとその場で契約を行なうのは難しいです。

インターネットを利用した申し込みに対応しています。アイフルのカードローンの申し込みをインターネット上で行なわれるようになりました。申し込みの際に画像認証を取り入れて必要な書類などを送ることで、インターネット上で契約を完了し、後日カードなどを送ってくるという方法を採用しています。

アイフルでは最近になって新しい技術を取り入れて利用者が利用しやすいようにインターネット上の契約にも対応しており、申し込みに必要な書類もスマホなどで写真に取り、その画像をを送付するだけで、カードの送付を除いて行なえる様になっています。

当日利用したい方の選択肢は様々ありますが、インターネットがいくら便利だからと行っても即日借り入れを行ないたい人にとっては、契約までに時間が掛かってしまいます。申し込みから契約までの流れを考えると難しいと言わざる得ません。もし、当日中に契約を結びたい方は、アイフルの店舗窓口に行って申し込みから契約を行う事をお勧めします。また審査中に何らかの問題があったとしてもしっかりとした準備さえしておけば問題なく審査が進んで行きますし、問題があればその場で細かい点も説明することもできます。

審査に問題が無ければ、自動契約機やインターネット利用しても簡単に行なえますが、審査に問題が起きた場合に、消費者金融側とうまくやり取りが行なえませんから、なかなか審査に通らないという人はアイフルの方がしっかり対応してくれる店舗窓口を訪れることをお勧めします。ネット申し込みよりも窓口の方が合ってる方もいると思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.