申込み基準をクリアしていれば申し込めます

キャッシングベスト3

アイフルは消費者金融会社ですよね誰でも借りれるの?

22歳のアルバイトの店員です。アイフルって言う名前は広告なんかでよく見かけます。消費者金融会社ですよね。ところで、カードローンって、よく知らなかったんですけど無担保で保証人も必要なしで、お金を貸してくれるって聞いてびっくりしました。という事は僕でも借りる事が出来るって事ですよね。未成年はいくらなんでも無理だと思いますが成人ならOKなんでしょうか?誰でも借りる事が出来るんですか?(参考ページはこちら→アイフルと契約するために最低限必要な事

申し込み基準があってその基準をクリアしていれば誰でも申し込めます

アイフルも含めてカードローンには申し込み基準があります。でも、申し込み基準の内容はカード会社で統一されているわけではありません。アイフルの場合は、満20歳以上で満64歳以下の方で定期的な収入と返済能力を有する方、そして、アイフル社の基準を満たしている方という事になっています。(参考ページはこちら→アイフルの審査基準について詳しく

また職業の範囲にも基準があって、給与所得者、自営業者、パート・アルバイト、派遣社員・出向写真・嘱託社員、主婦(専業主婦除く)、学生と幅広く柔軟性を持って対応しています。なお、アイフルは大手の消費者金融機関では、独立したキャッシングをする会社です。独立したキャッシングというのは銀行と資本を共有せずに独立して運営している純粋な消費者金融機関という意味です。

長年のノウハウを生かしていろいろなお客様のニーズにこたえる柔軟性のあるサービスを提供しています。ですから大手消費者金融会社の中では、借りやすく、利用しやすい金融会社だと言えるでしょう。

「アイフルは誰でも借りれるの?」を検証する

カードローンはカードを使ってATMやCD経由でいつでも利用することができる便利なローン商品です。いったん会員登録をすれば、利用限度額の範囲内ならまるで自分の銀行口座から預金を引き出すような感覚で借り入れを行うことができます。もちろん返済もまたATMからの入金が可能です。

となると、使い勝手のよさでカードローンを選ぶとすればやはり利用可能なATMやCDの台数が多い会社のものを、ということになります。その点で優れているのが、消費者金融大手のアイフルです。アイフルは直営ATMを全国に持っていますし、提携しているATM・CDも都市銀行・地方銀行・コンビニエンスストア・ショッピングモールなど多岐にわたっています。
(⇒アイフルが大手たる所以

それほど便利ならぜひ利用してみたい、と考える人がたくさん出てきても当然です。ただ、アイフルは誰でも借りれるの? というと必ずしもそうではありません。これはどの消費者金融会社でも同じことですが、利用対象者の範囲というものがあらかじめ定められています。以下では、アイフルの利用条件について解説します。

まず年齢については、満20~69歳となっています。ただしこの上限については70歳になったらそれまで借りていた分をすべて一括で返さなければならないという意味ではなく、それ以降新規の借り入れができなくなるという意味です。(参考ページはこちら→アイフルを使うなら年齢にも注意しておこう

次に職業についてですが、これは原則として問われません。会社員や公務員などの月給者のほか、パート・アルバイト・派遣社員・嘱託の人なども利用可能です。もちろん自営業者もOKです。つまり定期的な収入があればいいということになります。ということはもちろん、無収入の人は利用できないということになります。ですから主婦や学生でもパートやアルバイト収入があればたいじょうぶですが、専業主婦の人は利用不可となります。

最後に、これは明示はされていないもののすべての消費者金融会社に共通することですが、他の金融会社からも借り入れをしている場合、それがあまり多額でないことが利用可能な条件となります。というのも返済能力を審査する際は、他社分も合わせた借入額の総額をチェックするからです。したがってすでに返済可能と考えられる額いっぱいまで借り入れを行っているときは、どの会社でも新規の利用はできないので注意が必要です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.