アイフルは借りやすい消費者金融会社です

キャッシングベスト3

消費者金融会社のアイフルが借りやすい理由を教えて下さい

名前をよく知られている消費者金融会社って意外と少ないんですね。良く目につく業者って数社しかないんで、その中で、どこがいいのかなって、今考えています。その数社あるカード会社の中で、アイフルは借りやすいのでしょうか?または借りにくいのでしょうか?他社と比べて借りやすい理由があれば教えて下さい。

アイフルは借りやすい消費者金融会社の一つです

アイフル社は歴史も古くてノウハウも豊富です。ですからサービスにも柔軟性がありますから消費者金融会社の中でも借りやすいカード会社です。それ以外でアイフルの大きな特徴は、申し込む時の手続きに特徴があります。カードローンを申し込む時に必要な必要書類は、本人確認書類と収入を証明する事の出来る書類の二つが標準です。

ところが、アイフルの場合、申し込む時の希望限度額が50万を超えない場合は、この収入を証明する事の出来る書類の提出が必要ありません。そう言う意味では必要書類にも非常に柔軟性のあるサービスを提供していると言えます。ただし希望限度額が50万円を超える場合と、他社からの借入金額を合わせて100万円を超える場合は、収入を証明する事の出来る書類が必要になります。
(⇒限度額で変わるアイフルへの申し込み

また利用し始めてからの細かなトラブル対処についても消費者金融会社としての長い間のノウハウがありますから、迅速で安心のサポートが期待出来ます。さらに提携金融機関も多くコンビニにも利用できるATMがあります。そしてアイフルATMを利用する場合は千円単位での借り入れが出来ますし、その場合手数料は無料です。そういう意味で、利便性も大変高いのがアイフルのカードローンです。

他社のキャッシングに比べてアイフルが借りやすい理由とは

キャッシングの良いところは必要な時に気軽にお金を借りることができて、毎月の返済も家計に響かないように自分で計画できることです。キャッシングは色々な消費者金融や銀行などが取り扱っていますが、借りやすいところとそうでないところがあります。どのような場合が借りやすいかというと、審査がそれほど厳しくないところです。

キャッシング会社では申込者に対して必ず審査を行うのですが、それは返済能力があるかどうかを確かめるためなのです。審査内容は主に職業に就いているか、定収入はあるか、住所氏名など身元は確かであるか、などです。これらの点について問題なしと判定されれば審査が通り、キャッシングが利用できるわけです。

消費者金融と銀行を比較すると、銀行の審査の方が厳しくなっています。なぜそうなのかというのは金融機関の成り立ちが違うからです。銀行は金融経済を支える大きな使命を背負わされており、キャッシング事業はその一部でしかありません。それに対して消費者金融は庶民に対するお金の貸付という目的で成り立っているキャッシング事業がメインの企業なのです。そのため他社よりもキャッシング利用者を獲得する使命があり、少しでも審査をゆるくしているのです。

銀行よりも審査がゆるめの消費者金融ですが、その中でも借りやすいところとそうでないところがあります。借りやすいキャッシングの代表がアイフルです。アイフルが借りやすい理由は、お客に対するサービスが徹底しているからです。例えば利用の申し込みをする時には審査が通るかどうか、結果が出るまでは誰でもドキドキするものです。アイフルには1秒診断というサービスがあって、融資が可能かどうか即診断できるのです。

融資可能ならば最短30分で審査が完了します。審査も他社とは違う独自の方法を導入しているため借りやすくなっているのです。また申し込む時には収入証明書の提出が必要ですが、アイフルの場合、50万円以下の利用の場合は提出が不要になります。このように利用者サービスに徹しているのが、アイフルが借りやすい理由なのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.