初めてのキャッシング、アイフルでかりる

キャッシングベスト3

初めてのキャッシング、アイフルからかりたいのですが

どうしても今月中にお金を借りたい事情ができました。身内や知り合いには頼めないのでアイフルから借りようかと思うのですが、初めてなのでいまいちわかりません。よく宣伝は見かけますが、どこでどう申し込んだらいいのでしょうか?スマホを持っていなくてパソコンの操作にも疎いので、なるべくわかりやすい方法で説明をお願いします。
(⇒アイフルを契約するまでを分かりやすく解説

少額の借入なら運転免許証だけ持って契約ルームへ

ネットを使わない方法でしたら、直接店舗や契約ルームへ行かれるのがよろしいでしょうね。市内に一か所くらいあると思うのですが、お近くの店舗がわからなければ検索するしかありません。公式サイトに店舗検索がありますので、そちらで地名などから検索なさってください。営業時間はだいたい朝9時から夜9時までです。土日や祝日でもやっています。審査には多少時間がかかるのと、週末は混むようなので、時間に余裕をもって行動なさってください。

借りたい額が50万円以下でしたら、運転免許証かパスポートだけあれば借りられると思います。それ以上になりますと、源泉徴収票などの収入証明書類が必要になります。が、多分初めての利用でしたら、それほど高額な借入はできません。申し込みの方法は、店舗や契約ルームに行けばわかると思います。審査の待ち時間のあと、可決になればその場でカードが発行されます。カードを受け取ったらお金を借りられます。お金を借りるのは、アイフルATMが手数料無料でおすすめです。
(⇒アイフル申し込みで欠かせない書類についても説明

審査でひとつ注意していただきたいのが、在籍確認です。在籍確認というのは、申請された職場に実際に勤めているかを確認するもので、職場に電話がいきます。もちろんアイフルの名前は出さず個人名でかけてきますので安心なさってください。これができないとなかなか回答がもらえなかったり否決になったりします。なるべくなら確認がとれやすい時間帯に申し込まれた方がいいでしょう。その時間帯にあなたが職場にいて電話に出る必要は別にありません。職場の方に不審がられないか不安なら、何か口実を用意しておきましょう。

お金をアイフルからかりたいと思ったときの手順

お金を借りる時はよく考えてから借りるようにしましょう。まず一番考えなければいけないのは、借りずに乗り切れる方法は無いのかということです。借りずに乗り切ることができれば、借りた後の負担を考えなくて住むからです。考えた結果、どうしても借りないといけなくなってしまった場合は、床から借入を行うかということをまず考えます。

借入する会社を決めるときの基準として、まずは会社の知名度があります。テレビコマーシャルを放送しているような有名な会社であれば安心して借入をする事ができます。そんな大手の消費者金融会社の中の一つにアイフルがあります。アイフルを利用している人は実に多く、正社員の方はもちろんの事、アルバイトやパート、学生や主婦に方まで借り入れができるのが特徴です

お金をアイフルからかりたいと思った場合、どのようにすればよいのでしょうか。まずは、融資を受けるための契約を行います。アイフルではインターネットでの契約手続きが可能なため、わざわざ店頭に出向かなくても良い為、とても便利です。契約を行う手順としては、まず融資を受ける本人の個人情報を入力していきます。氏名、住所、電話番号、勤務先、収入などが主な入力するべき個人情報です。この個人情報は、属性と呼ばれる消費者金融独特の基準に基づいてランクづけされていきます。ランク付けの例を挙げてみると、金属日数が1年よりも10年のほうがランク付けは高くなりますし、アルバイトよりも正社員のほうがランク付けは高くなります。

他に必要なものは免許証などの本人確認ができるものと、借入額が高額(50万円以上)であれば、収入証明が必要になってきます。個人情報を入力し、送信が完了したら、消費者金融のほうで入力されて情報の確認とランク付けに基づいた審査が行われ、最短の場合は1時間以内で審査結果が返ってきます。そして、早い消費者金融であれば即日で融資を受ける事が可能に成っています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.