アイフルの支払いを忘れたら電話等くるんでしょうか?

昨日、姉にお金を貸してほしいと頼まれました。理由を聞くと、アイフルの返済で入金するお金がない、ということでした。私はつい、なんでそんなことになるまで黙っていたんだと怒ってしまいました。姉はとても反省しているようで、これ以上責めることもできません。仕方がないので今回はお金を渡しましたが、私にも余裕があるわけではなく、次からは困ってしまいます。もし支払いが遅れでもしたら、家や職場に電話が来たりするんでしょうか?姉には自分のしたことの責任を取らせるつもりですが、厳しい取り立てがあるのでは、多分見ていられなくなると思います。

返済が遅れたときの請求は電話がメイン

昔は消費者金融の取り立てというと、かなり厳しいものだったようですね。当時のドラマなんかを見ると、直接家に押しかけたり、嫌がらせめいたことをしたり、生活や仕事に支障があるような方法での取り立てを見かけます。親や親戚など本人以外の人に返済を求めたり、他から借りて返すよう迫ったりすることもあったようですね。もちろん借りたお金は返さなくてはなりませんが、必要以上に厳しくされては仕事が手につかないでしょう。

現在はそういった行為は禁止されています。契約者の生活に支障が出るような、過度なストレスになるような取り立てはできません。現在は、支払いが遅れると電話や郵便などで催促がきます。それも必ず本人宛で、職場や家族にあえて返済の事実を伝えるようなことはしません。それでも本人にとってはかなりのプレッシャーになるでしょう。もし支払いが遅れそうで、電話がくるのが嫌でしたら、期日前にこちらから連絡をして、何日にいくら払うと伝えましょう。こちらから先手を打って連絡すれば、向こうから連絡がくるのを防げますよ。
(⇒融資の返済に延滞する前に

アイフルで契約すると電話等かかってくる?その疑問を解消します

アイフルには様々な貸付制度があります。これを利用するためには、まず働いて収入を得ていることと、20歳以上70歳未満であること、この2つの条件を満たしている必要があります。逆に言えばこの条件を満たしていればどんな人でも申し込みすることができる、貸付を利用することができるのです。

困ったときにカードでお金を引き出せるカードローンや、まとまった金額を一挙に手にできるキャッシングなど種類は様々あります。また、10万円以下であれば書類提出不要ですぐに審査、カード発行までできるスピーディーな商品もあります。自分の状況に合わせて選ぶことが出来るのです。

今回はこうしたキャッシングなどのサービスを活用するにあたってよくある質問を1つ1つ解明します。代表的な2つの質問をあげて、1つ1つ詳細な解説を加えて行きます。

・アイフルで契約をすると審査として自宅や職場に電話等がかかってくるか
・郵送で書類が送られてきて家族に見られてしまわないか

まず1つめの、契約をすると電話等がかかってくるかという点ですがこれはほぼありえないと言えます。厳密には電話がかかってくることもあるのですが、絶対に「アイフルからの電話である」とはわからないようになっています。そもそも電話がかかってくるケースとして考えられるのは“在籍確認”の時だけです。

在籍確認というのは職場などにその人が在籍しているかどうかを確かめるものです。これを確かめることで「虚偽の情報ではなく実際に勤めている事がわかる」ので、「お金を貸しても給与で返済できる」と判断してお金が借りられるようになるのです。ですから電話はかかってくる可能性がありますが、決して他者に知られるきっかけとはなりません。

郵送に関しても全く同じことが言えますが、1つ例外があります。それは申込書類を自宅に郵送するように自分で依頼したケースです。郵便物は一切受けとりたくないというのであれば、インターネットですべての申し込みを完結させる方法を取ればこれに関しても問題ありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.