在籍確認はありますが申し込みは簡単です

キャッシングベスト3

アイフルに申し込むと在籍確認や書類など面倒な事はありますか?

アイフルに申し込もうと思っていますが、インターネットで申し込もうと思っています。どんな書類を準備したらいいのですか?面倒な手続きなどがあれば事前にやっておこうと思います。それと在籍確認はありますか?

在籍確認はありますが申し込みの手続きは簡単です

アイフルでは在籍確認はあります。ただし個人名で掛かるのでカードローン会社だとわかるように掛ける事はありませんから大丈夫です。在籍確認と言っても、貴方が会社にいる必要は全然ありません。会社で電話に出た方が「今日は休みです。」「不在です。」など、貴方が在籍している事が確認出来れば、それで在籍確認は終了です。

それと書類ですが、本人確認書類と収入を証明する事の出来る書類の2つだけです。ただし申し込む時の希望限度額が50万円未満でしたら、収入を証明する事の出来る書類は必要なくなります。その場合は本人確認書類だけで申し込みが出来ます。本人確認書類は、運転免許証が必要で、免許証をお持ちでなければ、住民基本台帳カード、パスポート、健康保険証、外国人登録証明書、在留カード、特別永住者証明書のうちのどれか一つあればOKです。(参考ページはこちら→アイフルで利用できる書類を紹介

インタネットで申し込む場合、必要書類は事前にFAXしておくか郵送して置けば便利です。審査は、特に問題がなければ即日で終わり審査に合格したら、希望すれば即日融資で銀行振り込みのサービスを受ける事も出来ます。また契約書は自宅への郵送か、自分で受け取りたい場合は、アイフルの店舗、あるいは自動契約機で受け取る事が出来ます。申し込みの手続も、複雑な事は何もなくて、簡単に出来ます。

アイフルの在籍確認書類は手元にある書類でオーケーです

ほとんどのキャッシング業者が融資審査の最終段階で職場へ電話を入れ、在籍確認を行うようにしています。お金を借りた人が借りたお金を返してくれないようなことがあっては困りますので、利用申込書に書かれている勤務先で間違いなく働いていて、給料を得ているということを確認する必要があるためです。また、ごくまれに他人になりすましてキャッシングの利用申し込みをする人がおりますので、そのような不正を避ける目的もあります。
(⇒アイフル審査は細かく素早く進んでいきます

ただし、実際にはこの電話による職場への在籍確認をやめてもらいたいと考える人が非常にたくさんいます。普段自分あての電話などほとんどかかってくるようなことがない人の元へ外部から電話が入るようなことがあると、職場の同僚から余計な詮索を受けてしまうだけになります。また、最近では個人情報の保護にかなり神経質になっている会社があり、外部からの電話問い合わせには一切対応しないようにしている会社も出現してきています。そのような状況になっている場合には、電話で在籍確認することができませんので、キャッシングの申し込みも断られてしまいます。

しかし、いくつかの大手キャッシング会社が電話以外の方法による在籍確認を行っています。その中でも、細かな配慮が行き届いているとして高い評判を呼んでいるのがアイフルです。アイフルのキャッシングの利用申し込みをすると、まず携帯電話などに申し込み確認の電話がかかってきます。そのタイミングでアイフルの担当者に電話以外の在籍確認を希望している旨を伝えれば、在籍確認書類の説明を受けることができるようになっています。

電話による在籍確認に代わる必要書類と聞くと、揃えるのに手間がかかるような書類を要求されてしまうのではと不安を感じてしまう人が少なくありません。しかし、アイフルが在籍確認書類として要求しているのは、社会保険の健康保険証もしくは直近2ヶ月分の給与明細書ですから、簡単に用意することができます。

【参考ページ】
アイフルからの連絡に備えて知っておきたい事

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.