在籍確認して欲しくない人、アイフルがいい

キャッシングベスト3

勤務先に在籍確認して欲しくない人は、アイフルがいいらしい?!

「お金を借りる」ということ自体が自分の給料の範囲でやりくりできない人ということで、恥ずかしい気持ちになります。私がそうです。特に私などは年齢も30歳です。OLの30歳なんて本当は会社側も辞めてもらいたいんだと思うんですよ。だって新入社員と同じような事しかしてないんですから。少しは仕事の量は多いかもしれませんが、商談に行くわけでもなく、営業に行くわけでもない。ただ毎日事務作業を淡々とこなすだけです。

だから在籍確認をされたくないんです。30にもなって消費者金融で借金~?なんて会社で噂になったりしたら、ますます居づらくなりますから。それで、アイフルは在籍確認が無いんじゃないか?とずっと以前に聞いたような記憶があってアイフルに申し込もうかと思っています。ただちょっと確認だけしておこうと思ったんですけど、ご存知ないですか?

アイフルは在籍確認します、ただ、例外もあります

2010年に改正賃金業法が制定されたのご存知?あれ以前は在籍確認もしない場合もあった?なんて情報が流れてました。でもそれはアイフルに限らず消費者金融や闇金融の話です。上限金利もない時代の話ですから、今にあてはめるのは大変危険です。2010年はつい先日と言ってもいいくらいです。なぜなら、2010年はネット社会に十分なってましたから、ネット上の情報は2000年代のころからのものが随分残っていますからね。今見たからと言って最近の情報とは決して限らないんです。
(⇒融資額にも大きな規制が生じました

インターネットの世界は、意外と情報が古く、本当に知りたい事や真実の専門的なことは載っていないと思った方がいいと思うわね。今のアイフルは、在籍確認は基本となってるし、無人契約機での契約の場合は、その場で行われます。これは、本当にその会社で働いてるの?ということも含まれてますけど、一番の理由はなりすまし契約や詐欺行為を防ぐためでもあるんですよ。だってそうでしょ?本人が無人契約機に来てるのに、会社に電話してみたら本人が出てきた!となると、無人契約機に居るのは誰?ということになりますよね。

このように、少しでも未然に防ぐことができればという消費者のための…。と言いたいところですが、消費者のためでもありますけど、消費者金融のためでもあります。消費者金融も以前と比べて上限金利も引き下げられたし、よけいなトラブルにかかわっている時間は無いということなんですよね。ですが、在籍確認は消費者金融の名前でされることはありません。オペレータの個人名での電話ですし、クレジットカード会社などは、会社名で電話してくるところが多いです。

それは、クレジットカードを一枚も持っていない人の方が今時信用が無いですよね?ステイタスカードとも言われていますし、クレジットカードを契約するくらいの信用もないのか?と疑問に思われるくらいの社会になっています。私のような女性は、男性のカードの色で社会的地位を測ったりします。ですから、そんなに注意する必要は本当は無いことなんですよ。ただ、どうしても嫌だという方がいらっしゃいますよね、そんな方たちは、アイフルさんに直接ご相談されるといいと思います。

必要書類の提出で回避できる場合もあるようですからね。たとえば、身分証明書うのほかに、社会保険の健康保険証と直近2が月分の給料明細があれば在籍確認の代わりにしてくれることもあるようです。ですが、貸付限度枠や審査事態に何らかの影響がある可能性も出てきます。過去にアイフルを利用していて、綺麗な返済実績で終わっていれば、融通も利きやすいかもしれません。

アイフルのキャッシングは勤務先にバレずに利用できます

キャッシングを利用するには、融資審査に通過する必要があります。金融会社側としては、きちんと返済してくれない可能性のある人にお金を貸すわけにはいきませんので、短時間ながらかなりしっかりとした審査がなされます。審査では個人信用情報機関に他社の利用状況などの照会がなされますし、提出した本人確認書類等もチェックされます。この審査を通過するために特に重要なポイントとなるのが、勤務先への在籍確認です。この在籍確認がとれなければ、キャッシングすることはほぼ不可能です。

具体的にはどのような方法で在籍確認がなされているのかと言いますと、多くの金融業者が勤務先への電話という形をとっています。もちろん、キャッシング審査のために電話をかけているなどと言うことはありませんので、あまり神経質になる必要はありません。ほとんどの業者が個人名で電話をかけるようにしていますし、本人が席を外していても構いません。要するに、その会社で確かに働いているという事実さえ確認できればオーケーなのです。

ただし、勤務先に妙に勘のいい人がいたりする場合や、電話による在籍確認が難しいような職種の場合もあります。そのような事情がある人は、電話による在籍確認はできれば避けて欲しいと考えるのが普通です。しかし、現実的にはほとんどのキャッシング会社が必ず電話による在籍確認を行っています。

でも、大手消費者金融のアイフルは、勤務先への電話以外の方法で在籍確認を行ってくれるようになっています。アイフルの場合ですと、社会保険の健康保険証もしくは直近2ヶ月分の給与明細書を提出すれば、電話による在籍確認に代わるものとして取り扱ってくれるようになっています。どちらの書類も用意するのにさほどの手間はかかりませんので、実質的には在籍確認がないに等しいと言うこともできます。何らかの事情によって勤務先へ電話を入れて欲しくないと考えている人にとっては、アイフルのようなところがあるとかなり助かります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.