消費者金融のアイフルとアコムの違いは何ですか?

夫の事業の関係で生活費のやりくりが難しくなってきました。親に相談すると心配をかけてしまうので、こっそり借りてやりくりしようかと考えています。私はパートで働き始めたところで、何か月かすれば貯金もできると思います。家の近くで借りやすいところといえば、アイフルとアコムがあるので、どちらかで借りようかと思っています。この2社はどう違うのでしょうか?私には同じに見えるのですが、違いがあれば教えてください。

キャッシングプランの数はアイフルの方が充実

アイフルとアコムの違いというと、一番は扱っているキャッシングプランの数でしょうか。アコムは一種類だけですが、アイフルにはいろいろありますね。一般的なプランと、10万円以下専用の手軽なプラン、女性向けプラン、高所得者向けプランなどいろいろあります。事業者向けプランも扱っています。少額借りられれば足りるのでしたら、10万円以下専用プランか女性向けプランがよろしいのではないでしょうか。

アイフルとアコムではむしろ共通点の方が多いくらいですね。どちらも金利は最大18%で、最高限度額は500万円です。ネットからでも契約できますし、契約機を利用するなら土日でも大丈夫です。それとどちらも、借入や返済で提携ATMを使うと手数料がかかります。取引金額が1万円以下なら108円、1万円超なら216円です。直営ATMを使えば、どちらも手数料はかかりません。なのでできれば直営ATMを使いたいですね。

ご自宅の近くに店舗や契約機があるのでしょうか?あるならおそらく直営ATMが併設されていると思います。営業時間を確認なさって、使いやすい方を選んではいかがでしょうか。返済方法はどちらも、自動引き落としのほか、その都度入金するなら毎月同じ日が期日になる「約定日制」と「35日ごとのサイクル制」が選べますよ。
(⇒違いが分からないなら契約内容をしっかりと見よう

金融機関であるアイフルとアコムの違いについて

事業活動にまわす資金を調達したい、生活が大変で一時的に資金が欲しいなど、すぐにでもお金が欲しくてに困った時に、金融機関からのキャッシングは何かと便利です。いざ実際にお金を借りようとするなら、大手の方が安心して借りられると考えるものです。その大手の金融機関でも、とりわけ気になるのがサービスの違いではないでしょうか。特に、大手の中でもアイフルとアコムは日頃CMで良く見られますが、両社の違いは気になるものです。そこで、その違いを見てみましょう。

金融機関でキャッシングをする時、まず気になるのが金利です。この金利は、両社とも同じ4.5~18%になり大差がありません。その点でいえば、金利でどちらの会社を選ぼうか悩んでいる方には気にする必要はありません。

しかし、資金を大きくキャッシングしたい方にとっては、アイフルの借入限度額が300万円までしか借りられません。それに比べてアコムは、500万円も借りることができます。その差額は、少しですが200万円と差があります。このことから、より多く資金を調達したい方にとってはここを選ぶも良いでしょう。(参考ページはこちら→常に最高限度額を借りられるとは限らない点に注意

そして、キャッシングをする時に審査のあり方はどうでしょう。さっそくキャッシングをしようと決意しても審査があるため、借りられるスピードが遅くなったら嫌になりますが、アイフルとアコム両方ともその点は大丈夫です。両社ともスピード審査をしてくれて、さらにスマートフォン対応していますので急ぎの方は安心です。それでは、どちらの審査が甘いのでしょうか。

それは、アイフルよりアコムの方が審査が甘いようです。なぜなら、その違いとして収入証明書が必要かどうかにあるからです。アイフルは、この収入証明書が必ず必要になりますが、アコムの場合では、50万円未満の借入れや、他社と合わせて100万円未満では収入証明書が必要ないからです。さらに、ここは三菱UFJフィナンシャルグループですので安心して借入れることができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.