融資増額をアイフルですると再度本人確認?

キャッシングベスト3

融資増額をアイフルですると、また本人確認が必要なのですか

融資増額を希望しています。利用している消費者金融はアイフルです。増額申請の場合は、また本人確認が必要ですか?

基本的に初回申し込みと同じだと思っておく方が良いですよ

アイフルの融資増額を申し込む場合、ネット上のアイフル会員サービスにログインしてから、増額申込になるから、身分証明書は必要ない。だけど、一応審査があるから、絶対とは言い切れないんだよね。普通は会員サービスにログインするんだから必要ないけど、審査もギリギリなら画像送信してといわれるかもしれないし、いわれないかもしれない。増額の申込は、申込側も個人個人で状況が違うし、消費者金融でも決まりはそれぞれだから、一概にどうだと言えないのがツラいところ。

また、アイフルの場合、他の方法でも増額申し込みはできて、店頭窓口や契約ルーム、会員専用ダイヤル、女性専用ダイヤルとあるので、店頭に出向いた場合などは、身分証明書の提示も簡単で、求められる可能性は大いにありますよね。契約ルームも画像ですぐ送れるので同じです。証明書の確認は、なりすましや詐欺に遭わないためのものでもあるので、提示が求められても問題はないよね。逆に、身分証明書くらいの提示を嫌がる方が何かを疑われるというか…、そうじゃないですか?
(⇒アイフルで増額する為に利用できる方法

ですから、増額申請の時は、初めてアイフルに申込んだ時のことを考えて、身分証明書や金額によっては収入証明になるものを用意する必要があるかもしれないということです。だいたい50万円以下なら収入証明もする必要がない場合が多いと思うけど、運転免許所のような身分証明書と収入証明書意外に何かを求められることはほぼないですね。初回審査の時にあった、在籍確認もあると思っておいた方がいいよね。

最初に在籍確認を回避して審査に通してもらっていたなら、増額申請の時も状況が変わっていないのなら、同じように回避する方法で事前に相談しておいた方がいいと思うよ。当時のことをひかえてるかどうかは不明だけど、通常は会社で決められた規定通りの審査をするから、何も相談がなければ会社に電話が行く可能性はあるからね。問題ないと思うけどね~。

一回在籍確認してるのにもういいじゃないか!と思う人もいるけど、人の状況は刻々と変わるから、カードローン利用中に転職してるかも知れないし、退職してるかも知れないそれらは消費者が消費者金融に申告する必要があることだけど、ほったらかしの人もいるから、消費者金融側がいちいちこまめにチェックしなければならないということだね。何にせよ、現金を貸してくれる業者様だから、身分証明書くらいは見せてもいいんじゃないですか。

アイフルの融資増額と本人確認の方法について

大手消費者金融のアイフルのキャッシングを利用したい場合は、店頭はもちろん、電話やインターネットからも申し込めるので、仕事や家事で忙しい方でも利用がしやすくなっています。

アイフルでキャッシングを利用したい場合は、運転免許証や保険証、パスポート、住民票などの本人確認や住所の確認ができるものを準備しておきましょう。アイフルで、計画的に融資を利用している方は、返済に困ることは少ないため、すでに債務を完済している方も多くなっています。支払い期日にきちんと返済をしている方は、金融機関の信用が厚いため、融資増額も可能になっています。

融資増額を希望している場合は、店頭に足を運ばなくてもインターネットから、融資増額を申し込めるので審査を受けてみると良いでしょう。画面に必要事項を入力しておくと、しばらくすると審査結果がわかるので、融資増額が可能になっています。安定した継続した収入があり、勤続年数が長く、収入がアップしている場合は、利用限度額が大きめになっています。

普段は、お給料の範囲でやりくりをしている方が多いですが、どうしてもまとまったお金が必要になってしまう場合があります。預金通帳に残高がある場合は、問題はありませんが、お財布がピンチの時はキャッシングを上手に利用しましょう。5万円以下の場合は、家族などの親しい関係の人はお金を貸してくれることもありますが、10万円以上になるとお金を借りるのは難しいことが多いです。

アイフルは、適正金利になっているので、きちんと返済できる金額であれば、支払いが滞ることは少ないです。パソコンやスマートフォンを利用すると、自宅で居ながら融資増額を申し込めるので、審査を受けてみると良いでしょう。利用限度額が大きいと、急にお金が必要になった時でも、すぐにお金を調達することが出来るので、安心して生活ができるようになります。

現代は、ほとんどの方が何らかの債務を持っているので、上手に利用しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.