アイフルの利用限度額を広げたいのですがどうすればいいのですか

アイフルの利用限度額は審査によって決まるらしいですね。その利用限度額を少しでも広げるにはどういう事をすればいいのでしょうか?もしできる方法があるのでしたら教えていただけないでしょうか?ちなみに、他社からの借り入れは、以前あまりよく知らない時に、あまり名前を知らない中小規模の消費者金融会社から10万円借り入れて、月々3,000円くらい払っています。他はありません。

利用限度額は審査の結果によってカード会社が決めます

利用限度額は、申し込むと、それぞれカード会社独自の審査基準によって審査が行われて、個人毎に利用限度額が決まります。ですから、直ぐにでも申込んで審査を受けようとするのでしたら限度額を広げる事は出来ません。ただし時間が終わりでしたら、審査に通りやすくする事は可能です。

例えば他社からの借り入れが10万あるのでしたら、そのままの状態でアイフルに申し込んだ場合、当然審査に影響を受けます。当然他社からの借り入れが無い場合に比べれば利用限度額が少なくなる可能性があります。もちろん利用限度額は、審査して様々な要素を総合的に判断されますが、審査に係わるような事が少しでも条件を良くした方が良いです。
(⇒アイフルの審査に通過しやすくなるコツ

つまり、借入金の整理をしたら、結果的に利用限度額を高くする事につながります。ですから、可能であればアイフルに申し込む前に、他社からの借入金を完済する方法もあります。また、アイフルで借り換えを申し込むのはどうでしょうか?この場合は、アイフルで借りて他社の借入金を完済するという条件が付くのと、アイフルが応じてくれるという条件も必要です。

それでも、他社から借りたままでアイフルにキャッシングローンを申し込むよりは、審査に有利です。ですから、まずアイフルに借り換えの相談をされる事をおすすめします。

アイフル限度額を広げるには返済の実績と信用を作ることが大事

初めてキャッシングを利用する時には限度額が設定されます。キャッシング会社にはそれぞれの最高限度額というのがあって、300万円のところもあれば500万円のところもあります。初めて利用する人に対して、いきなり最高限度額が設定されることはありません。初めての利用の場合、ほとんどが50万円の限度額です。なぜかというと初めての人には、まだ信用がないからです。

また総量規制というのがあって、年収の3分の1までしか借りることができない決まりになっています。年収が300万円の人なら100万円までしか借りられないのです。これは借りすぎ防止のために国で決めた制限です。この規制がある限り、年収の3分の1以上は借りることができないということを、知っておく必要があります。

では、初めての限度額が50万円だった場合、総量規制の枠内で200万円まで借りられるとして、そこまで限度額を増やすことは可能です。そのためには利用実績がなければなりません。返済の遅延があったり延滞金を取られたりすると、利用実績に傷が付くので限度額を増やすことは難しくなります。

キャッシングで人気のあるアイフルの最大限度額は500万円ですが、この限度枠の対象になるのは、30歳から59歳までの人で年収500万円以上という条件があります。この条件に当てはまっている人でも、信用と実績を積み重ねないと利用限度額をそこまで広げることはできません。

アイフル限度額を広げるための方法は、着実に返済を続けることと、他社からの借り入れをしないことが大切です。信用をつけるためには限度額内でこまめに借り入れをして実績を作ることです。それと同時に返済もきっちり行っていけば自然に信用がついてきます。実績と信用ができるまで最低でも1年間は必要です。それをクリアしたら、一気に増額を狙うのではなく10万円ずつ増額してもらうのです。そのように一歩ずつ枠を広げていけば、利用できる限度額目一杯まで広げることができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.