アイフルの限度額は結局年収で決まりますか?

結局なのですが、アイフルの利用できる限度額も年収で決まってしまうのでしょうか?

カードローンはたくさんの人が使えるような融資方法と聞きましたが、それでも融資という事は年収が関係してきますよね?それで私はパート勤務なので年収が少なく、同じパート仲間もカードローン審査に落ちたという事を話していました。融資はやっぱり、年収が全てなのでしょうか?(参考ページはこちら→非正規雇用で融資を受けるのって厳しい?

実は今、カードローンを使ってお金を借りたいと考えていますので、年収が全てというのなら、私は諦めないといけなくなってしまいます。本当に年収が全てですか?私でも借りられますか?どうか教えて下さい。借りられるというのなら、どうやれば借りられるのかも教えてもらえると本当に助かります。

少なすぎるのならともかく、年収だけでは決まりません

年収=融資額になってしまうか、そして年収が少なすぎると借りられないのか…という事が聞きたいのですよね?結論で言ってしまえば、あまりにも年収が少なすぎるとお金を借りられない可能性は高いです。そもそもアイフルには総量規制という決まりがありますので、お金を借りるにしても年収の三分の一までという限界があるのです

ただ、それが年収こそ全てという事なのかと言えば、そんな事は無いですよ。年収が多いと審査で凄く有利なのは事実ですが、それは大きな限度額を借りる時だけですね。それに限度額も年収だけで決定してしまう事はありませんから、総量規制以内で目一杯借りる…という事はできます。

まずは年収の種類という物を考えてみましょう。パートタイムという事で多くは無いと思いますが、期間限定でも無い限りはある程度収入は長期に渡ってもらえるという事も多いです。例え高収入でも期間限定だとしたら、カードローンを作る事自体も難しくなっていきます。高収入でも限度額が豊富になるとは限らない、という事ですね。

後、これまで融資を利用してきたことがあるというのなら、それも影響してきます。融資を利用してもきちんと返済してこれたという人は、それこそ年収が少ないなりに限度額いっぱいまで借りる事も出来るでしょう。逆に返済実績が無いと、総量規制限界まで借りる事は難しくなります。融資を使った事があるかどうかも、こうして限度額に関わるわけなのです。

このように、収入によって限界こそ決まるものの、年収だけが融資額を決める事にはなりません。アイフルは、いかにして私達が安定して返済できるかを一番大事にしているのですね。

アイフルの限度額は、審査を受けてみるところから

急に現金が必要になった時などに便利な、カードローンやキャッシングの利用は、限度額の範囲内で行う事になります。限度額は、利用する業者や、利用する人の年収など、様々な条件によって変わってきます

消費者金融などの場合、年収の1/3以上の金額を貸してはいけないという総量規制の対象となる為、限度額は最大で年収の1/3となりますが、審査を受けていきなり年収の1/3まで借り入れが出来るかといえばそうではありません。最初は少額の限度額から始まり、その後、返済状況など信用を高めていく事で、限度額を増やし、最大で1/3までとなっていきます。

それに対して、銀行の場合、総量規制の対象にならない為、年収の1/3を超えた額の借り入れも可能となりますが、銀行は消費者金融などに比べると、年収などの基準が高く設定されており、年収が少ない人などは、審査が通りにくくなります。審査落ちは信用情報に影響する事もありますから、限度額が高いからと、軽い気持ちで審査を受けるのはお勧めできません。

それに対して、消費者金融は銀行よりも限度額が低めに設定されており、年収が少ない人でも利用しやすくなっています。ただ、審査落ちがないという事はないので、まずはアイフルの1秒診断のような仮審査を受けた上で、審査に進む事がお勧めです。(参考ページはこちら→お試しの審査とはどんなもの?

アイフルの限度額は、本審査を受け、審査をクリアした時に教えて貰える事になります。アイフルの限度額もまた、総量規制の対象になる為、最大で年収の1/3です。ただ、キャッシングやカードローンを初めて利用する場合等は、10万円程度の限度額から始まるのが一般的です。

更に、他社で既に借り入れがある場合、それらを合わせて最大、年収の1/3ですから、かなり少ない額となります。キャッシングやカードローンの限度額は最大、年収の1/3とされていますが、様々な条件によってその額は変わってきます。実際に限度額がいくらになるかは、審査を受けてみるまで分かりません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.