アイフル側から貸付限度額変更してくる?

キャッシングベスト3

アイフルの方から、貸付限度額の変更をしてくることありますか?

クレジットカードのキャッシングとか、消費者金融のカードローンを使ってたら、貸金業者の方から限度額の変更を勧めてきてくれる時がありますよね、アイフルも真面目に使ってる人にはそういうことをしてくれるのですか?(参考ページはこちら→自分から動かずとも限度額は増える?

アイフル側から増額・減額の連絡があると聞いたことがない

増額の連絡でよく聞くのはクレジットカードのキャッシング枠だよね。アイフルではそのような話はあまり聞かないんです。一部の人にはしてるのかもしれませんが、ほぼ聞いたことがないから、あまり率先してやってる感じじゃないと思うんですよ。アイフルで借り入れをしていて、増額を希望する人は自分から申込んでるみたいです。増額も聞かないけど、減額もあまり聞きませんからね。以前、総量規制が制定される前なら、過払い金請求に追い立てられて、人に貸付けてる場合じゃないってことで消費者の限度額を引き下げたり、突然取引停止をしたりする業者はあったようですけどね。

だから、自分が利用を制限するために限度額を引き下げるときも、もう少し借りたいから限度額を引き上げるときも、自分からの連絡、申込みになります。減額は簡単だと思いますけど、増額の方は、今までの自分の真価が問われるというか、返済に滞納はなかったかとか、転職してないか等、最初の申し込みと同じような審査があります。もちろん在籍確認もあるから、クレジットカードをずっと使い続ける感じとは違いますね。クレジットカードは仕事してるときに作って、仕事を辞めても何も言われませんものね。

ということで、アイフルから突然貸付限度額の変更をしてくるなんてことはないですよ。

アイフルで利用限度額を変更するにはどうすればよいのか

アイフルの利用限度額を変更したくなった場合には手続きが必要です。この手続きはいくつかの方法があり、店頭への来店だけでなく、ATMや電話、インターネットからの申し込みができます。女性の場合は女性専用ダイヤルもあるので相談しやすくなっています。

利用限度額を変更する前に確認する点として、アイフルは消費者金融であるため貸金業法の総量規制の対象になります。そのため、年収の3分の1を超える額を申請しても通る可能性は極めて低く、印象が悪くなる危険性もあるので注意します。

申請する利用限度額が50万円を超える場合や、他社との借入の合算が100万円を超える場合には法律によって収入を確認することが義務付けられているため、これに該当する場合は事前に収入証明となる書類を用意しておくと良いです。

引き上げの手続きを行った場合、年収の3分の1以内であれば無条件に許可されることはなく、審査が行われます。この審査に通るためには信用が大事になります。信用を上げるには、確実に返済を行ったという実績を作ることが重要です。また、返済の遅延についてはアイフル以外の会社で遅延した場合でも個人信用情報機関に登録され、参照されてしまうので注意が必要です。

十分な信用があってもいきなり多額の引き上げを行うのは無謀であり、少しずつ引き上げるようにします。また、総量規制は貸金業者全体の借入額が合算されるため、他社も含めた借入限度額の合計が高くなっている場合やカードの所持数が多すぎる場合にも審査に落ちやすくなります。そのため、不要なカードを解約するなどの整理をしておくと良いです。

また、aiメールに登録していると、十分な取引実績があれば引き上げの手続きをしていなくてもアイフルから増額の通知がくることがあります。これを受けても必ず増額しなければいけないわけではありませんが、この通知は審査にほぼ通ることを示しています。そのため、限度額の引き上げを考えている場合はaiメールに登録しておくと手続きのタイミングの目安が分かります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.