アイフルからの融資限度を増額するとリスクはあるの?

アイフルのネット増額を申し込んでみようと思っている者です。今現在の年収は500万くらいで、結構前に作ったカードローンの限度額が30万くらいですね。

多分年収から考えてももっと増やせると思うし、増えた方がカードローンとしては便利であるというのは分かります。ただ、やっぱり色んな融資のサービスがあったとしても、リスクに関しては本当に分かりにくいように記されている事がありませんか?アイフルは大きな企業だからそんな事はしていない…と思っていますが、一応調べておきたい事があります。

この増額に関して、何かリスクというのは存在しているのでしょうか?増額には基本的に良い事づくめではありますが、初めて増枠をお願いしてそこそこ高額なカードローンを持ちたいので、何かリスクがあったとしてもそれが分かりません。良い事ばかりならリスクも無いのかもしれませんが、一応確認しておきたいので何卒よろしくお願いします。
(⇒融資増額の基本的な事

リスクと言えるほどの事はほぼ無いでしょう

良い事には裏がある…なんて事ばかり考えていると、なかなか増額にだって踏み切れませんよね。融資というのはお金を借りる事、それは怖いイメージがつきまとっているという人もたくさんいるはずです。そしてそれをなかなか教えてくれないというか、そもそもマイナスになる事は宣伝なんかしませんしね。

でも、だからと言って極端な隠蔽体質がアイフルにあるわけではありません。むしろその規模と利用者の数から考えて分かるように、普通に利用していて危ないと言える事なんでまずありませんし、増額にだって隠された危険性なんていうのは無いと考えてもらって構わないでしょう。

そもそも増額して借りられる金額が増えるという事自体がメリットですし、メリットがあるのにそれを打ち消すようなデメリットがあるというのなら、信頼が無いと増額できないというのに割に合いません。増額すれば限度額が増える事は当たり前としても、金利も下がる事が考えられますので、より何度でも使っていくのに便利になります。リスクなんて見当たらなそうなものですね。

どうしてもリスクとして挙げるとしたら、カードを紛失してしまって不正に利用された場合でしょう。この場合、当然限度額が高い方がたくさん使われてしまい、その不正利用が保証されなかった場合、自分が払っていく事にもなりかねません。カードローンの不正利用を立証するという事は簡単で無く、本当に不正があっても自分が支払う羽目に…なんて事は考えられないわけではないのです。

これはリスクというよりも自分のミスにて起こる事から、リスクとして数えるには微妙なところです。ゆえに、確実に被るリスクは無いと考えてもらって構いません。

【参考ページ】
結局のところ増額って安心?

消費者金融のアイフル融資増額を引き出す方法とは?

誰もが借入限度額の増額をしたいと思っていますが、アイフル融資増額を引き出すために有効な方法はあるのでしょうか?この増額融資はどこのキャッシングやカードローン会社でも、審査にパスするためにはかなり難しいと言えます。なぜかというと、融資額の増額は融資する金額が大きくなるということです。つまり、信頼関係が築けていないお客様に融資限度額の増額などを行なうことはできないからです。

ではキャッシングやカードローン会社との信頼関係を築くにはどうしたら良いのか?それは取引期間を長くするしかありません。貸し手側からすると、長く借入を行ってくれるお客様は良い客ですよね。つまりアイフルに融資の申し込みをしてから最低、半年から1年間は取引を続けている必要があります。毎月の返済も遅延なく返済してコツコツと信頼関係を構築しておきましょう。そうすればいずれ増額案内が届くと思います。(参考ページはこちら→増額してもらうなら待っておくのも有効?

もしくは、会員ページにログインすると、増額案内が書いてありますのでこの場合には、かなりの確率で増額融資ができるようになります。もちろん、あなたの返済できる範囲内ではありますが可能です。ただアイフルの場合は、総量規制対象となっているために年収の3分の1を超えるお金の借入はできないことは認識しておく必要があります

いずれにしても増額融資の申請をするには少しばかりの時間がかかると考えておきましょう。もし急いでおられるのであれば増額融資の申請をするよりも他の融資先を探すほうが効率的だと思います。万が一増額融資の申請をして審査にパスできなかった場合に、何かしらのペナルティを課せられる可能性がゼロではありません。一定期間の借入禁止や借入限度額を減額される可能性もゼロではないのです。なので、増額申請をする場合には慎重に事を運ぶ必要があります。もし信用情報に自信がないとお考えの場合には、あらかじめコールセンターなどに電話をして相談することをお勧めします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.