アイフルの限度額見直しについて教えてください

現在アイフルに借入があります。以前、別の会社で借りていたとき、A社で借りたらすぐにB社の限度額が下げられた、ということがありました。さすがに金融機関は情報を共有しているのだな~と実感したのですが、今回はそれだと困るので、少し悩んでいます。総量規制の影響で、年収の3分の1までしか借りられないというのはわかっています。それ以下なら、他で借りてもアイフルの限度額には影響ないでしょうか?

消費者金融では定期的に信用情報の照会がされます

限度額は貸す側が決めることですから、何とも言えません。ですが、「すぐに」下げられないか心配されているのでしたら、大丈夫だと思いますよ。以前借りていたA社とB社というのは、同じ系列の会社だったのではありませんか? ここ数年、消費者金融が銀行の傘下に入ったり提携したりということが増えていますよね。もしつながりがあって情報を共有しているのであれば、自動的に限度額が調整されるということもあるでしょう。

アイフルはどこかの銀行のグループ会社にはなっていません。独立系消費者金融です。ですからあなたの他社借入を調べるには、いちいち信用情報を照会しなくてはなりません。この照会は定期的に行われるだけでそう頻繁ではありませんから、それまでは新規借入のことも知りようがないはずです。

ただ、どちらで借りるおつもりなのでしょうか?できれば借入先を増やすより、全部一か所で借りた方が、管理が楽です。多重債務になってからおまとめローンの審査を受けるのでは面倒です。まだ年収の3分の1まで借りていないのでしたら、そのままアイフルで借りられた方がよいのではないでしょうか。限度額がいっぱいなら、増額の申し込みをしてみることをおすすめします。申し込みはネットの会員サービスや電話でできます。
(⇒ローン審査の処理はどうなっている?

アイフルのカードローン限度額見直しについて

アイフルでは、キャッシングカードローンの契約後も限度額見直しについて定期的に行われます。限度額の見直しては、キャッシングの利用者が自分で増額の申し込みなどをして限度額をアップしてもらうこともできます。

申込みすればだれでも限度額があげられるのではなく、当然審査がありますのでその審査に通過しなければ増額の手続きをすることができません。審査内容についてですが、はじめてキャッシングカードローンを申込みした時と内容はかわりません。信用情報調査、勤務先への在籍確認、属性調査などが行われます。勤務先への在籍確認ですが、はじめて契約した時と転職などで勤務先が変更していない場合は、在籍確認は免除されます。勤務先はが変わっている場合は、在籍確認があります。

審査の結果増額可能であれば、契約書を書き換えて限度額変更の手続きとなります。また、アイフルのほうから増額可能そうな利用者には、電話で増額の案内がくることがあります。増額希望であれば、増額の意思を伝えて申込みをすることができます。ただ、アイフルから電話してきたにもかかわらず、実際には審査をしてみないと限度額増額可能かは分からないため、審査してみたらやっぱり限度額増額できませんでしたということもあります。

限度額に見直しは、何も増額するだけではありません。アイフルだけでなく、貸金業として営んでいる業者は、定期的に信用情報調査をしています。この定期的な信用情報調査で、他社での借入金額が増えてしまったていたり、借入をしている会社が増えた、クレジットカードが強制解約になった、金融関連の事故を起こしたとなると、その事実が信用情報機関に登録されますので、定期調査でこのことが分かれば、限度額が減額になったり、融資事態がストップすることもあります。借り入れが増えて融資が停まったのであれば、返済して残高が減って再審査を申込みするれば融資再開になることもありますが、事故があって融資が停まった場合は、融資再開は難しくなってしまいます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.