アイフルが限度額を増額しやすいというのは本当ですか?

アイフルのカードなら限度額を増額しやすいって本当ですか?

これから一枚目のカードローンを作るのですが、私が重要視しているのは『後からでも限度額を増額しやすいか?』という事です。ぶっちゃけた話、最初の限度額というのは少なくても構いません。すぐに使う用途も無いし、どちらかと言えば急な出費での備えとして用意しておきたいからなのです。で、急な出費もやはりいくらかかるか分かりませんし、これから年を重ねると必要な額というのも増えていく気がしています。

だから、その段階に合わせて限度額も増やせるように、この増額しやすさというのをカードローンで重要視しているのです。で、アイフルは比較的増額しやすいと聞いていますので、私のニーズにピッタリ(かもしれない)という事で、気になっています。これは本当の話でしょうか?それともただの噂ですか?是非真実を教えて下さい!

真面目に使っていると増額もしやすいと思いますよ

消費者金融のカードローンと言えば、銀行のカードローンよりも作りやすいと言われています。そして作りやすいという事は比較的高めの限度額でも作りやすいという事になりますので、総量規制さえ気をつければ消費者金融の方がたくさん貸してくれるとも言えますよね?

だから、増枠に関しても消費者金融の方が希望が持ちやすいと言えるでしょう。消費者金融には有名な企業もいくつか存在していますが、アイフルも大手消費者金融のうちの一つです。つまりは同じような傾向があるといえ、銀行に比べれば限度額を増やしやすいという定説があってもおかしくないですね。

でもこうやって説明すると「消費者金融のアイフルならいつでも簡単に増額できるぞ!」と思うかもしれませんが、誰にも彼にも増額しているわけではありませんよ。普段全く使わなくて返済遅れが無いというのは、信頼がある状態というわけではありません。信頼があるというのは『ちょくちょく利用して尚且つ返済もきっちりしている』状態となります。(参考ページはこちら→カードローン増額に備えてしておきたい事

だから、それなりの頻度でお金を借りて、真面目に返していないとアイフルと言っても増額は期待しにくいです。収入が大きく増えていてそれを証明できれば違うかもしれませんが、そうでもない場合は信用第一です。こうした信用を備えていた場合、アイフルなら増額しやすい…そういう事を言っているのでしょう。

これを踏まえて自分ならどうなのか、というのを考えてみましょう。間違っても遅れたりした事がある状態で申し込んだりしないで下さい。確実に増額は却下されてしまいますので…。

アイフルで増額しやすい条件にするにはどうすればよいのか

いまや成人の5人に1人は利用しているといわれるカードローンは、ちょっとした資金不足で困っている場合には持っておくと便利なものです。そして、カードローンを借りてからまだ日の浅い人からすると、自分の限度額って少ないよな、限度額をもう少し上げることはできないのだろうかと考える人もいるかと思います。海外旅行を計画している場合や、ボーナス前の大きな出費、偶然重なってしまった冠婚葬祭など、増額を考えてしまうきっかけというのは実にたくさんあるものです。

アイフルに限らず、限度額を増額することは可能です。しかし、借り入れをしている金融会社によっては限度額の増額が不可能になっているような会社もありますので、増額を考えている場合は始めにkウィ役を結ぶ際に限度額の増額が可能かどうかを確認しておきましょう。

また、これも消費者金融によって違ってくるのですが、借りる側の増額の申し出があってから初めて増額されるパターンと、自動的に既に増額されているパターンとがあります。限度額を増やそうと考えている場合は、増額しやすいような状態に自分の金融状態を持っていく必要があります。

具体的に言えば、消費者金融に対して自分の信用度を上げておくことが必要になってきます。まずは、借入している金額を返済期日までに確実に返していることが絶対条件になってきます。だいたい半年から1年の実績があれば大丈夫です。また、昇進して給料が上がったりして、属性が上がっていたりすると借り入れ金額を増額する際には有利な条件となってくるでしょう。

もう一つ大事なことといえば、他社からの借入はなるべく控えるようにしておいたほうが限度額の増額には有利になります。万が一借入をしている場合は増額の申請をする前に他社からの借り入れは必ず完済するようにして起きましょう。

以上にように、借入していた金額をきちんと返していて、安定した収入があれば、借入限度額の増額に関してはそれ程難しく考える必要はないでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.