ご祝儀を借金して払うのってちょっとどうかと思いますか?

友達の結婚式があるんです。今月2件続けてなので、とてもじゃないけどお金がありません。でも、仲良い友達の結婚式なので、どうしても参加したいと思ってます。ご祝儀を借金して払うのってあんまり良くないですか?

結婚式のご祝儀を借金して払うのは全く問題ないですよ

結婚式が2件続くと、ご祝儀も本当に大変ですよね。同じ友達が来る場合でしたら、ドレスにも気を付けないといけませんし、色々と大変ですね。お金がないから行かないのでは無く、ちゃんと借金して支払うと言うのは、とても素敵な考えだと思います。自分の出来る範囲内でもよいですが、大人になってくるとなかなかそういう訳にもいかないのが現実ですね。

消費者金融などでは、即日融資もして貰えるので、すぐにお金が必要と言う時でも対応して貰う事ができるのでとても便利ですね。ご祝儀も、友達でしたらそこまで高い金額を渡す訳ではありませんよね。そんな場合でしたら、特に問題なく融資して貰う事は可能なはずです。金額が増えれば増える程、審査はやはり厳しくなってくる場合も多いようです。

借りる時の注意点として、きちんと毎月返済していける金額内で借りるべきであると言う事です。借りたけど、毎月の返済が出来ない状態で借りてしまうと、その後が大変になってしまうからです。そうなってくると。また別の所からお金を借りて、借金を支払わないといけないなんて事にもなりかねません。それはとても危険な事なので、自分の中でルールを決めて借りた方がよいでしょう。

返済の期限さえ毎月きちんと守っていれば、特に何も問題ないはずです。

結婚式のご祝儀が払えない!キャッシングで借金して用意する方法

北海道から上京してきて最初に驚いたのは、人口の多さ。平日でも関係なしにたくさんの行きかう交差点。仕事に就き、友達ができて、結婚式に招待された時にまた驚いた。友人だと3万円位が相場のようですが、そのほかにもお金のかかる衣装レンタル代と美容院代。北海道の結婚式は「会費制」で、1万~1万5千円程度を受付で支払い、お祝いの品は式の間に渡す。全部込みでも3万円はいったことがなかったのです。

祝い事で金額にケチをつけてはいけないと母に言われてことがあるのですが、生活がかかっている以上、言わないわけにはいかない!しかし、結局は持っていた信販系のカードでキャッシングをして、結婚式に参加しました。生活を揺るがす可能性もあるご祝儀。あなたならどう用立てますか?

手っ取り早いのは、持っている銀行カードを利用するのが一番かと思われます。利用するのは銀行系カードローン。銀行に口座があれば、インターネット上から申込をして審査が通れば、自分の口座にお金が振り込まれる便利なシステムです。返済も口座から振替にしていると楽かも知れません。銀行によっては、返済忘れを防止するような返済日連絡メールもあるようです。利用できるものはすべて利用しましょう!

気になるのが審査でしょうか。他社での借入が全くない人は大丈夫だと思いますが、ある人は要注意。銀行系カードローンは、銀行と消費者金融が業務提携をして行っているサービスです。窓口は銀行でも審査は保証会社が担当します。その保証会社で過去に借入があり、完済していれば問題はありませんが、してない場合は審査が厳しくなります。

しかしながら、申込してみないと審査が通るかわかりません。急な出費でお急ぎの方は、まず数分で終わる返済シミュレーションで返済計画を立て、申込してみましょう。友人にとっては一年に一度の晴れ舞台。お互いに楽しい時間を過ごしたいものです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.