アコムとアイフルって似ているけど別の企業ですよね?

いきなり変な事を聞くようかもしれませんが…アコムとアイフルって別の企業ですよね?

消費者金融ってたくさんありますが、その中でもアコムとアイフルって本当に似ていると思いませんか?まあ似ていると思えるのは名前だけであり、他の特徴について似ているかどうかは私は詳しく無いのですが…両者とも宣伝で良く見かける事もあり、今どこのカードローンを作ろうかとちょっと考えている私にとって、この二社はなかなか興味深いです。興味本位、とも言えますが…。

この二社は別の企業で、違った特徴があるって事で良いんですよね?それとも、消費者金融同士という事もあって、名前がちょっと違っているだけで、そこまで大差無いですか?もしくは、似ている名前だけあって提携とかしているんでしょうか…何か質問ばっかりになってしまってすみませんが、教えてくれますか?
(⇒同じ金融業者同士でも違いはある?

アコムとアイフルは別の企業で特徴も違います

名前が似ているというだけで同じ企業や提携業者とかと間違われる事は良くあるのですが…アコムとアイフルの場合、完全に別の企業となりますね。消費者金融で名前が似ているから間違われやすいのは事実ですが、使いたい方と間違って契約してしまうと、使い勝手が違いすぎて困惑する事もあります。それくらい、違うというのは理解しておきたいですね。

特徴を補足しておきますと、アコムは消費者金融と言っても今では三菱東京UFJ銀行のグループ企業で、銀行とも密接な関係があります。消費者金融なら多かれ少なかれ銀行とは関係している事が多く、それがよりダイレクトという感じでしょうか?他にも消費者金融ながらも本格的なクレジットカードを扱っていたり、融資専用のカードももちろんあったり、融資と買い物の両方に使えるカードもあったりします。バラエティ豊かな消費者金融ですね。
(⇒銀行と提携していても消費者金融は違う?

アイフルは完全に消費者金融として独立しており、まさに純正消費者金融の老舗と呼べる存在です。今でも消費者金融として経営しているだけあって、普通に使う分にも使いやすい融資を提供しています。消費者金融ながらもカードローン以外が充実していたり、女性向けの窓口もあったりとなかなか万人向けです。アイフル自体は扱っていませんが、提携企業にはクレジットカードを扱うライフカードなどがあり、こちらも総合的に見てバラエティには事欠かないでしょう。

総じて、似ている部分を多く融資ながらも、お互い違うところもある別の企業、と思えば良いです。どちらで融資を受けたとしても便利なのは確実であり、細かな差は比較点を用意してから考えましょうね。

アコムとアイフル選ぶならどっちが良いでしょうか

消費者金融で似たような名前の会社にアコムとアイフルがあります。どちらもテレビコマーシャルなどでお馴染みで、広く知られている会社ですが、実際に利用する場合には、どちらがお得なのでしょうか。両社の共通点・相違点などを挙げて、具体的に見て行きましょう。(参考ページはこちら→それぞれの特徴から金融業者を比較

まずは両社の共通点です。これには第一に、「最短30分での審査完了・即日融資可能」が挙げられます。第二は、審査に必要な書類が原則として「本人確認書類」(運転免許証など)だけであることです。そして第三は、担保や保証人が不要であることです。第四は、返済方式が「定率リボルビング方式」であることです。さらに、両社ともインターネットからの申込・融資・返済が可能です。

では、互いの個性を順に見て行きましょう。まずは「アコム」です。ここの最大の特徴は、三菱UFJフィナンシャル・グループの傘下にあるということです。また、全国のコンビニエンスストアから借入や返済が出来るので便利です。さらに、専業主婦の方でも融資が受けられます。

次は「アイフル」です。ここの特徴は、少額での融資に強い点です。最小限度額は1000円からとなっています。また、最低金利は4.5%と低く設定されているので、大口の融資の場合は、利用者にとって有利になります。さらに、返済期間が長い(1~151回までです。)ので、余裕を持った返済計画を立てられます。

その他にも、「アコム」では期間限定で「最大30日間金利ゼロキャンペーン」をやっていたり、事前に返済期日をメールで知らせるサービスを行っていたり、ホームページ上で年齢・性別・未既婚・他社借入状況を入力するだけで、たった3秒で融資を受けられる可能性があるかどうかを大まかに知ることが出来るサービスなどがあります。

このようなサービスは「アイフル」にもあり、こちらの場合は年齢・年収・他社借入金額のわずか3項目を入力するだけの「1秒診断」です。

以上のように、両社にはそれぞれに特色があるので、よく比較検討して、自分のニーズに合ったサービスを選ぶと良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.