アイフルでの返済具体例を教えてください

キャッシングベスト3

アイフルで追加借入が無い場合の返済具体例を教えてください

カードローンやクレジットカードのキャッシングは、追加借り入れができる分、○○円借りたら金利が○○%で、月々の返済が○○円で、完済はいつなどがわかりにくいです。私はアイフルで借入れをしようと考えてるのですが、最初に借り入れをしたときの金額がいくらの場合…という具体的な返済例みたいなのを教えてくれませんか。

10万円借入れ、実質年率18.0%、32回返済でご説明します

10万円の借入で、実質年率18.0%、32回払い、返済方式は約定日制(毎月○○日に返済すると決めること)になると、返済期間は2年8ヶ月で、毎月の返済額は4,000円、返済総額は126,194円になります。26,194円の金利がついたことになりますね。アイフルは50万円までが18.0%で、100万円~300万円までは15.0%になり、300万円を超えると12.0%になりますから、全てを10万円の借入れにあてはめることは無理がありますよ。

そして、35日ごとの返済と毎月決められた日にちにへんさいするのとでも金額が変わってきます。先ほどの10万円の借入れを、1年で返済するようにすれば、返済回数は11回で、月々の返済金額は10,000円、返済総額は109,106円で、金利は9,106円ですから、回数が少ないほど消費者は得なんですよね。金額が大きくなればなるほどそれは如実に現れます。

ちなみに間を取って10万円を2年間で返済するとすれば、返済回数は24回、ちょうど2年間で、月々の返済金額は5,000円、返済総額は119,712円で、金利合計は19,712円です。このうように、借入れた時点で返済期間と返済回数、月々の返済金額と総返済額、さらに自分の年齢を考えておくと、どれを選ぶことが一番自分にとって良いのかが見えてきますよね。何も無理して短期間で返すことが一番良い方法というわけでもありません。

必死で高額の返済金額のために仕事ばかりをして、自分の生活が疎かになるようでは意味がない場合もあります。子どもがいる方は返済のことで頭がいっぱいで、子どもが一番かわいい時を見逃すことも大いにあるのです。そのような時は、ゆとりある返済にしておいて、自分の時間を有意義に使う方がずっと充実感もあるかもしれません。一律的な考え方にならず、自分に合った返済方法をご自分で考えることが一番だと思います。

また、そのような返済方法についてアイフルに相談するのも良いでしょう。女性の方は女性専用ダイヤルもあることですから、お電話してはいかがですか。最善の方法が見つかるかもしれません。

【参考ページ】
アイフルの利息について気になる人はこちら

追加借入も簡単、そんなアイフルの特徴とは

困ったときにキャッシング」「すぐに使えるカードローン」といった宣伝文句は巷でもよく見かけるものです。このような借り入れというのはそれだけ市民権を得ているものであり、お金を用立てるにはうってつけの方法なのです。テレビコマーシャルなどでも銀行や信販会社がこうした借り入れの商品をアピールしていることからもよく分かります。

キャッシングとカードローン、どちらでも知られるアイフルはとりわけ初心者からリピーターまで多くの人に利用されるサービスを複数展開しています。アイフルでは1番少なくて1000円から、最も多くて500万円までの融資を受け付けています。生活費として活用することもできる他、事業資金としてまとまった金額が必要という時にもタイオしてくれます。

来店をすることなく申し込みからサービス利用まで行えるのも魅力の1つと言えます。アイフルには電話・無人契約機・スマートフォンやパソコン・店舗といった様々な契約方法があります。自分のスケジュールや状況に併せて選ぶことが出来ます。また、公式サイトでは利息の計算方法や、完済までの日数を計算するコンテンツが揃っています。

・返済方法
・貸付利率
・利用金額

この3種類のデータを入力するだけで、自分の返済プランを確認したり、逆に見直すことができるのです。追加借入をする時の判断材料にも出来ますし、余裕があるときには一括返済という手段もあります。

ただ、もしも追加借入をしたいと考えるのであれば、キャッシングよりはカードローンのほうが向いていると言えます。キャッシングはもともと「必要な額として請求した金額」を全額うけとることができるというシステムです。それに対してカードローンは「限度額を定め、その額までなら引き出したり返済したりを自由に決められる」という方式です。

借入は利便性が高いものですが、必ず返済の義務が発生する以上、自分にとって無駄が少なく、効率のよいプランを選択することが重要になります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.