希望額によっては収入を証明書類が必要です

キャッシングベスト3

アイフル融資金を増やしたいのですが準備する書類はありますか?

32歳の会社員です。アイフルにカードローンを申込もうと思いますが、最初希望限度額30万円で申し込もうと思っていました。でも、最初の限度額ってこちらの希望ではなくて審査の結果決まるって書いてる記事を読みました。それだった少しでも多く書いておいた方が良いのかなと思って50万円で申し込む事にしました。融資希望額を変更しても、特に準備する書類に変更があったりするのでしょうか?(参考ページはこちら→融資申し込みで欠かせない書類について

希望限度額によっては収入を証明する書類が必要になります

アイフルに申し込む時に必要な書類は、本人確認書類と収入を証明する事の出来る書類の2つだけです。ただし希望限度額が、50万円未満の場合は収入証明書は必要ありません。ですから50万円以上の金額を申し込む場合と他社からの借入金を含めて100万円以上になる場合は、次の書類のどれか一つです。

源泉徴収票、源泉徴収票、給与明細(直近2か月分)、所得証明書、確定申告書、住民税決定通知書のうちのどれか一つが必要です。ですから収入証明書を準備して申し込んで見ようというのでしたら、50万円で申し込んでも問題ないと思いですし、後は審査の結果待ちという事になります。

ただし、収入証明書が面倒くさいからと言って例えば49万円というような希望限度額の提示の仕方辞めましょう。出来れば10万円単位とか、常識的な区切りのいい数字にしましょう。ともあれ収入証明書は、一つ準備しておいた方がいいと思います。どうしてかというと審査の内容によって提出する必要のある場合もありますから、特に急ぎの融資を受けたい場合は、いざという時、二度手間にならないからいいと思います。
(⇒借り入れ限度額によって変わる融資審査結果

アイフル融資金を増やしたいときにポイントを抑えておこう

キャッシングを利用していると借入限度額いっぱいまで使ってしまうことがあります。特にATMから引き出す感覚が、自分の口座から引き出す感覚と似ているので際限なく使ってしまう人は注意が必要です。単純に借入限度額いっぱいまで使ってしまったときには対処方法が二つあります。ひとつめが、他社から新しく申し込みをして2枚目以降のカードを作成するのです。しかし、この方法だと管理をする企業が二つ以上に増えます。返済期日は会社ごとに異なるので管理が大変です。さらに、月々の返済金額が増えます。ふたつめの方法は、既に借入をしている企業から増額してもらうのです。
(⇒多重債務状態になると後が辛いです

大手の企業で借入をしているひとはアイフルを利用している人が多いでしょう。初心者でも借入をしやすく、全国的にも知名度が高いので安心して借入をすることができます。利用方法も豊富で、利用者に合わせたサービス提供をしているので新規利用者も増えてきています。そんなアイフル融資金を増やしたい場合にはいくつかのポイントがあるので抑えておきましょう。(参考ページはこちら→あなたの増額をより確実に成功させるコツ

一つ目が、融資と返済のふたつの実績を作るのです。全く融資と返済をしたことがない状態で、増額の申請をしても審査に通る可能性が低いからです。二つ目が、返済期日にきっちりと間に合うように返済をするのです。一度でも遅れるとそれまで築いた信頼関係が崩壊する可能性があります。この条件は、一つ目の条件よりも重要なので頭に入れておきましょう。さらに、融資を一度受けて完済をした実績があると更に増額の申請が通りやすい傾向にあります。

このほかにも、年収を挙げる方法も有効です。また、複数社から借入をしているひとは、ひとつにまとめることも有効だといえます。借入限度額いっぱいまで使うことがないように、きっちりとした返済計画を立てることが重要です。借入限度額一杯まで使ってしまった人は、先の二つのことを意識しながらキャッシングを利用すると案内が来る可能性もあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.