アイフルから増額の電話があったのですが、これは事実?

先日アイフルから電話がありました。なんて書くと借金の返済が遅れたように聞こえるかもしれませんが、前に借りた19万はきちんと遅れずに完済しているので、そういう電話ではありません。

その電話の内容とは、何でもカードの利用限度額の増額をしたとの事らしいのです。利用限度額が増えると当然お金もたくさん借りられるという事でより一層アイフルが便利に使える…と言いたいのですが、今までこんな電話なんて受けたことが無かった為に、この電話の内容について多少なりとも疑念があったりします。

このアイフルからの増額の電話とは、事実なのでしょうか?そもそもこれが詐欺の類いだとすればどんな得があるんだという話なのですが、自分から頼むのでは無くて相手から増額してくれるなんて、金融業者がしてくれるとは思っていなくて…だから、こんな経験をした事がある人って、他に居ませんか?いたとしたら、これは事実なのかを教えてください。
(⇒融資の増額ってどんな時に成立するの?

増額のお知らせは事実として存在します

金融業者からわざわざ良い条件で貸してくれるなんて信じられない!という事でありますな?消費者金融からすると限度額が低くて金利が高い方が利益が多そうに見えますが、実際はその逆であります。限度額が多めで低金利な枠を利用してもらえる方が、利益に繋がる事が多いでありますよ!

だから今回のアイフルの電話というのは、おそらく事実のお知らせであります!もしも増額の為に金銭の振り込みを要求してきたのなら確実に詐欺でありますが、そんな事は無くてただの増額のお知らせなら、ありがたく事実として受け取っておくであります。限度額が増えると金利が下がっている事も多いでありますから、気になるなら金利についても詳しく聞くのが吉でありますな!

ちなみに、何故増額したか分かるでありますか?最初に19万ほど借りて完済したと言っていたでありますが、これが原因である可能性が他界でありますよ。貸したお金を問題無く返済した事で、融資における信頼に繋がったのは間違い無いであります!この信頼がある人のもっと便利な枠を用意して利用してもらいたい、するとこうした金融業者からの増額になっているというわけでありますよ!良かったでありますな!
(⇒融資では信用がとても大事です

だから詐欺という事は考えにくいでありますが、最初にも書いたように増枠の知らせを利用した詐欺の可能性も0ではないであります!アイフルを利用していてピンポイントで詐欺を行ってくる可能性は極めて低いでありますが、今後金銭を要求された場合はまず怪しむべきでありますよ。

アイフルから増額の電話がくる可能性があります

消費者金融業者のアイフルでキャッシングやカードローンを利用する場合、契約時に限度額が決められます。この限度額は、申込者の信用情報に応じて決められますので、それぞれ異なります。初めて利用する場合、よっぽと高収入である場合を除いては限度額は低く設定される傾向にあります。では、契約時に決められた金額以上に融資を受けることは出来ないのでしょうか。実は、利用態度などに応じて増枠してもらう事が出来る可能性はあります。

返済が滞り無く行っていれば、申込者が増枠を申し込まなくとも、アイフルから増額の電話が来ることがあります。もしくは、ATM利用時に知らせがある場合があります。どのくらいの期間で増額されるのかは明確には定義づけられているわけではないようですが、一般的な目安はあるようです。

目安となる期間としては、新規契約時から6ヶ月以上利用しているという事を目安としている業者が多いようです。信用を得るためには、一定期間の利用が必要となります。最低でもこの期間内は返済が滞るということがないように注意が必要です。そして、増額ペーストして多いのが、10万円ずつ増額されていくというものです。一気に増額されるという事は少なく、徐々に増額されていきます。

しかしながら、限度がないわけではありません。消費者金融業者であるアイフルは、年収の3分の1以上の貸付を禁止されています。これは、総量規制という制度です。過剰貸付を防ぐための制度ですが、一社の貸付金額ではなく、借入を行っているすべての業者の合計額ですので、注意が必要です。

業者からの増額の打診が無い場合には、申込者本人が申し込みを行う事が出来ます。増額には簡単に応じてくれるわけではないようですが、利用実績が良好であることや他社の利用がないことなど、一定の条件が揃えば増額される可能性は十分にあります。もし、勤務先や電話番号などに変更があれば、随時届け出るようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.