アイフルの増枠審査は厳しい?どうしたらできますか?

30代会社員です。お金に困ってアイフルにキャッシングの申し込みをしました。無事借りられるには借りられたのですが、希望額より減額しての通過でした。正直それでは足りないので困っています。借金歴のある友人には、契約すればすぐに増枠してもらえるはずだと言われました。ところが実際申し込んでみたところ、条件に達していないという回答でした。アイフルは審査が厳しいのでしょうか?どうすれば増枠できるのか教えてください。

契約してすぐに増額はしてもらえません

おそらくご友人が借りられたのは、2010年より前のことではありませんか?貸金業法が改正になったのは2010年です。それ以前は、消費者金融は比較的誰でも、いくらでも借りやすい仕組みになっていました。そのため返せない額を借りてしまう人も出てきたので、法律が見直されたのです。昔であれば、契約してすぐに増額ということもあったようですね。残念ながら現在ではそういうことはできません。アイフルに限らず、貸金業者全体が以前より厳しくなっています。
(⇒融資審査で主に顕著となった決まり事とは

一般的に増額をしてもらうには、半年以上の返済実績が必要だと言われています。その間、借りたお金をきちんと返していきましょう。延滞してはいけませんし、他の会社から借りるのもいけません。貸金業者は信用情報を共有していますから、よそでのトラブルや情報も把握されています。しばらくは「いい子」にしている必要があるんです。

アイフルの会員サービスには登録されていますか? 増額可能になれば、向こうから案内が来ます。案内が来たら申し込みをして、審査を受けましょう。案内が来たからといって必ずしも増額できるとは限らないのが少し理不尽な気がしますが、文句を言っても仕方ありません。審査を受けた結果、増額あるいは現状維持となります。ひょっとしたら減額の可能性もなくはありませんので、とにかく「いい子」であるように努力なさってください。

[アイフル増枠審査厳しい?]かどうかについて

消費者金融会社で借入れする際、法律の改正以降、金利は低くなるメリットはありますたが、一方、審査の方は厳しくなりました。ここでは、増枠審査、具体的に「アイフル増枠審査厳しい?」かどうかについて書いていきます。

まず、カードローンを申込んだ際、一般的には限度額は50万円までになっています。しかし、この限度額は、利用者の信用度が増せば、ほぼどこの消費者金融会社でも、増枠してもらえることができます。
(⇒アイフル限度額決定の掟とは?

アイフルについては、「今までの返済に遅延がないこと」や「1年以上返済遅延がないこと」が増枠の最低限の条件になっています。申込み方法については、インターネット・店頭窓口・自動契約器・電話によって行ないます。

この時に、もう一度再審査が行なわれます。利用金額が増えるわけですから、審査は厳しくなるのは当然です。アイフルの場合は、審査に2,3日程度かかる場合が多いです。しかし、他社に借り入れがなくて、また遅延なく返済していていれば、それほど難しくはないかと考えられます。

では、いったいくらまで増枠できるのでしょうか。先ほど書いた法律の改正によって、借入額の総量規制が行なわれるようになりました。そのため、いくら多く借りたくても、他社の借入額を含めて、年収の3分の1までしか枠を広げることはできません。

また、この増枠審査に落ちてしまった場合には、「限度額の減少」や「一定期間の融資停止」になるといったリスクもあります。そのため、新たに他の金融会社に申込むケースもあります。

しかし、様々な消費者金融会社と契約すると、返済する際、手続きがとても面倒になります。そのため、金利の低い会社で、1社にまとめるローンの広告が目立つようになっているのが現状です。

以前と比較して、消費者金融や信販系の審査は、厳しくなっています。そのため、何もアイフルの増枠審査だけが厳しいというわけではありません。もし増枠審査に落ちたとしても、返済遅延なく信用度を上げていけば審査に通ります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.