限度額の範囲内でいつでも追加借入出来ます

キャッシングベスト3

アイフルで返済中に追加借り入れをするのにも申し込みが必要?

この間、アイフルでカードローンを申し込んで、キャッシングカードを作りました。まだ初心者なので良く解らないんですが、アイフルで一度お金を借りて返済中に、追加借り入れをするのにはどうしたらいいのでしょうか、まだ借りて返済しないうちに使いで借り入れる時は、追加の申し込みをしないで、そのまま借りても大丈夫なのでしょうか?

利用限度額の範囲内でしたらいつでも追加借入は出来ます

カードローンの場合は、どこも同じで利用限度額の範囲内であれば、医療出来る金融機関が使える所なら、いつでも自分が希望する金額を借り入れる事が出来ます。もちろん、申し込みや連絡の必要はありません。その際に守っていただくのは指定された期限までに決められた金額をお支払して頂ければ結構です。

なお利用限度額が残っている限り、その回数、金額に制限はございません。合わせて、それは借り入れる場合だけでなく返済も同じです。カードを使っての返済でしたら、お金に余裕のある場合、自由に返済が出来ます。その定められた返済(約定返済)だけでなく、任意で返済する事を繰り上げ返済と言います。(参考ページはこちら→余裕があればしておきたい任意の返済とは

繰り上げ返済した場合のお金は、全額が元金に充当されますので返済としてはとても効率的です。いつでも好きな時に借り入れできるので、つい借り過ぎてしまった場合でも、繰り上げ返済で、早いうちに借り過ぎを修正する事が出来ます。そう言う訳ですので借り入れ、返済どちらも利用限度額内で自由に出来ますので、計画的にご利用なさってください

アイフル追加申し込みをする事は出来るのか

結論から言ってしまえば、アイフル追加申し込みは可能です。アイフルのカードローンというのは、そもそも追加融資を想定して作られたカードなのです。つまり「借りたい時に借りたいだけ借入れすることが出来る」という考えのもとに作られているというわけです。ですので、追加申し込みは簡単に出来るのが現状です。

とは言っても、いくらでも無制限に借り入れできるわけではないので、そこは注意しないといけません。ではいくらまでなら追加申し込み出来るのかといえば、利用限度額までとなります。アイフルのカードには、キャッシングの限度額が設定されているのです。この利用限度額というのは、収入や信用情報などといった様々な条件により違いがあります。ですので、誰もが同じ限度額というわけではありません。

そのため追加申し込みをするなら、まずは自分の利用限度額がいくらなのかを確認することが大切です。そしてその利用限度額の範囲内で、追加申し込みをするようにしなければならないのです。この限度額の範囲内でしたら、少額ずつ何度かに分けて申し込みをするのも、限度額ギリギリまでを一気に申し込みをするのも利用者の自由になっています。

当たり前の話ですが返済した分の金額は、また追加申し込みをすることが出来るようになります。例えば1万円を返済したら、1万円をまた追加で借入することが可能になるということです。追加で申し込みをした場合、それに伴い月々の返済の金額も上がるわけですが、アイフルではリボルビング払いも用意されているので安心です。

リボルビング払いとは、月々の返済額が一定の支払い方法のことです。これですと追加申し込みをしたとしても、月々の支払い金額は変わらないというわけです。ですので追加申し込みをしたからといって、返済金額が上がって生活が圧迫されるということもないのです。もちろんリボルビング払いではなく、他の返済方法を選択することも可能です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 アイフルを選ぶなら→こちらもお薦め!※借りたい業者大特集! All Rights Reserved.